スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「職を賭す」 安倍首相

Category : 政治などのこと
テロ特措法がが通らねば安倍首相は責任を取って退陣すると明言しました。
安倍首相は9日、シドニーでの記者会見で、自衛隊の給油活動について「国際社会から高く評価、期待されている」として、「継続のための法案を提出し、成立を果たしていかなければいけない」と強調した。
asahi.com 2007年09月10日



APECのブッシュ大統領より活動継続を求められたそうですが、だからといってなぜ国際公約となるのかがわかりません。国際公約といって法案が重要なものであるという印象を与えようとの思惑は分かります。

そんなに重要な活動であるのなら、海上給油に対し海上スタンドとの揶揄に対し何故活動の重要性を広報しなかったのか?逆に活動に関する情報の公開を拒んできたのか?

期限までに特措法を通すためには遅くとも8月中旬には審議しなければ間にあわないことが分かっていながら、なぜ必要な措置を講じなかったのか?

安倍首相は01年の911で日本人が24人が亡くなった。テロとの戦いをやめてはいけないといいます。しかし、その後に続くアフガン戦争やイラク戦争で「テロとの戦い」の名目で「テロリスト」でもない、ましてや「軍人」でもないいパン市民が多数殺傷されていることについては一言の言葉もない。

安倍首相あるいは与党のいう「テロとの戦い」とは、ひたすらアメリカの言うがままに従うことでしかないのではないか。

昨日の「ムーブ」という番組で勝谷氏がこの時期に首相が「職を賭す」と言い出したのは、ブッシュ大統領に見捨てられたからではないかと、推測していました。あながちうがった見方とは思えません。

参院選の結果を「自分の考えは国民に理解されている」と強弁し、「民意」を無視して居座っていながら、ブッシュ大統領に継続を促されると「職を賭す」という。ブッシュという「外意」には逆らわないということか?


ブログランキングに参加中です。ポチッとお願いします。
     ↓
人気ブログランキング


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 安倍政権
ジャンル : 政治・経済

Comment

非公開コメント

プロフィール

jyukunen

  • Author:jyukunen
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブログ内検索
track word

リンク
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。